25日 11月 2017
お付き合いしている彼のご実家へお呼ばれすることが決まりました。そんなお話をお弟子さんから打ち明けられて、先生もドキドキです。いよいよ結婚が決まるかな。 ここは、決めてかからないとね。では、手土産はどうするの? お弟子さんは困ってます。検討がつかないのですね。 そんな時もアドバイス致しますことよ。なんでも相談してね。...

06日 5月 2017
連休の間の土曜日でしたが、皆さん稽古にお越しでした。 熱心ですね。 子供の日にちなんで、お茶のお菓子は新潟の笹だんごをご用意しました。部屋の中にほのかに香る笹の匂いがなんとも風情がありました。...
29日 4月 2017
祭日の土曜日。先生の自宅で着付けの稽古を致しました。 礼儀作法のお弟子さん対象です。 ご自身で着付けができる方は何ら問題がないわけでして、諸事情により、「さっぱりできません」という方に別途指導しています。 個人差はありますが、なかなか頑張ってます。 2~3回程度で、袋帯の二重太鼓が仕上がりそうです。

25日 4月 2017
何回目かの釣釜の稽古です。旅箪笥の点前で、春の名残を残します。 先生の稽古場は、数年前に今の場所に移転してきました。それまでは、金山駅の南側ボストン美術館近くの場所でした。今の専用茶室とは違い、和室での稽古でしたので、釣釜の稽古ができるようになったのは夢のようなことなのです。

12日 4月 2017
稽古場の床の間の花は 、皆さんに生けていただく事もございます 。 不意打ちが多いです 。 いきなり先生から言われて、戸惑う方もいます。 この日は、鬼頭さんに生けてもらった花を自宅に持ち帰り、リビングに飾りました 。 葉の丸みが面白いですね。一輪挿しでも色々と楽しめます。

28日 3月 2017
春です。桜の季節です。 香りのよい桜餅をご用意しました。 四畳半の茶室に春の香りを楽しみながら美味しくいただきます。 「美味しいです」の声が続きましたよ~ ご家庭でもぜひどうぞ。

25日 3月 2017
土曜日稽古のHさんが、お着物でお越しになりました。春らしいピンクのお色目がとてもお似合いでした。袂の扱い等で普段のお点前とは違う動きを学びました。 楽しみながらお励み下さい。

25日 2月 2017
土曜日の稽古風景です。岐阜県から通うSさんが、お着物で稽古します。 着付けを勉強されて、ご自宅から着物でいらっしゃいました。 少しづつご自身を磨きながら稽古の励む姿を嬉しく思います。